土曜日の朝、弾丸物件巡りツアーを決行!! 2件目の戸建て物件の長所は!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

まさかの掘り出しもの物件を見つけた僕と嫁は、仲介業者の役職男の3階建て物件の紹介を全部断って、2階建て物件を中心に見に行くことにしました。
土曜日の朝8時30分。

午後からは、僕も嫁も仕事という強硬スケジュールでした。

でも、この“弾丸ツアー”が、僕と嫁のその後の生活を変えることになりました。

役職男が持ってきた物件 価格とLDKの広さは!?

役職男が、打ち合わせブースで僕と嫁に提示したのはほとんどが3階建て物件でした。僕と嫁は、これをことごとく棄却(笑) 2階建て物件だけ見せてもらえるように頼み、若男の運転する車に乗り込みました。

役職男が持ってきた物件のデータは以下の通りです。

■場所:横浜市某区
■アクセス:最寄駅から徒歩7分
■価格:2,780万円
■LDK:約20畳
■部屋数:3LDK

おい、なかなかいいじゃないか!! これは期待できる(笑)

車の中で嫁と一緒に間取り図を見ながら密かに胸を膨らませていると、約30分で到着。

スリッパに履き替え物件の中に入り、リビングへの扉を開けると……。

広 い !!

それは、想像以上の広さでした。形も比較的正方形に近い長方形で、使い勝手が良さそう。もちろん南向きで、明るい陽光が注ぎ込みます。

なにより、これなら子どもが走りまわることもできそうです!

リビングを子供が走る

絵に描いたような幸せな生活。僕と嫁の頭のなかに、この家とこの街で生活すイメージが一瞬にして広がりました。

ほかにもあったプラスポイント

ほかにもプラスポイントはありました。

この物件は3LDKでしたが、2階には大きなグルニエ(小屋根収納)があり、荷物の多い僕と嫁でも物に埋もれることはなさそうです。

また、ちょっとした高台の上にあるため、2階のバルコニーからはなかなかの眺望を楽しむことができます。

しかも、物件があるのは、以前から検討している駅の隣の駅。いわゆる文教地区で子育て環境にも問題はありません。

内覧を進めるほど、僕の頭のなかには、この家での生活の具体的なイメージが広がっていきました。いま思い出してもかなり良い物件です。

……しかし、結論を言うと、この物件の購入は見送ることにしました。

たしかに、最寄駅から徒歩7分のアクセス、LDK約20畳で2,780万円という好条件はめったにないものだと思います。でも逆に言えば、価格を低く抑えなければならない理由があるはずなのです。

次回からは、購入を見送ることにしたこの物件のマイナスポイントについてお聞き頂きたいと思います。まずは、「子どもが庭に出られない家」についてお聞きください。

スポンサーリンク
最下層