連載再開が待たれる「NANA」の 小松奈々。超玉の輿に乗れた理由が風水的に判明

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

NANA

(画像転載元:Cookie

こんにちは! この企画では、漫画やアニメのキャラクターを、間取り図を使って風水的に分析しています!

今回ピックアップするのは「NANA」の主人公の一人である「小松奈々(ハチ子)」です! これまでの「ちびまる子ちゃん」や「のび太くん」、「カツオくん」と同じように、なかなか面白いことがわかりました!

スポンサーリンク

小松奈々(ハチ子)ってどんなキャラ? まずはおさらいから

「NANA」は、2000年から「Cookie」(集英社)で連載されている漫画です。残念ながら作者である矢沢あいい先生の病気(体調不良?)により現在は休載となっていますが、宮崎あおい(第1作のみ)さんや中島美嘉さん、成宮寛貴さん、市川由衣さん(第2作のみ)などをキャストに映画化されるなど、社会現象を起こす大ヒット作となりました。

「NANA」の主人公といえば、ロックバンド「BLACK STONES(ブラスト)」のボーカルである大崎ナナ……ともう一人。天真爛漫で自分の感情に素直な小松奈々(以下、ハチ子)です。

ハチ子といえば、“恋多き女”として描かれているのが印象的ですよね。高校時代には28歳のサラリーマン浅野との不倫を経験。その後、デザイン関係の専門学校で出会った章司と付き合いはじめ、幸せをつかみかけるも破局。ところがわずか数日後には、ロックバンド「TRAPNEST(トラネス)」のドラマーであるタクミに体を委ね、そうかと思ったらブラストのギタリストであるノブとも関係を持ち……。結局は、タクミとノブのどちらの遺伝子を継いでいるのかわからない子を妊娠するという、なかなかのめちゃくちゃぶり。

個人的には、どれもハチ子が幸せを求めた結果落ちてしまった恋なので、決して否定はしたくありません。とはいえ、こうしたハチ子の“奔放さ”については、批難の声が多くあがりました。

しかし、よく考えてみると最終的にはタクミと結婚したわけです。タクミの年収がどれぐらいかはわかりませんが、オリコン1位を獲得するトラネスのリーダーであることを考えると、かなりの収入があるように思えます。結婚後、セレブの代名詞「白金」の高級マンションに住んでいることからも、その様子がうかがえます。

ということは、ハチ子は結局、玉の輿に乗ったということになります。

一般的に恋多き人は、それゆえに身を滅ぼすイメージがあります。それにもかかわらず、ハチ子はしっかりセレブ婚をしているわけです。

これにはなにか理由があるに違いない! と考えた僕は、ハチ子がタクミと結婚する前に住んでいたマンションの間取り図を片手に漫画を読み直してみました。そして、ハチ子が玉の輿に乗った風水的な理由がわかったのです!

ハチ子が住んでいたのは、多摩川沿いのマンション

まずは、ハチ子とナナが住んでいたマンションの間取りをおさらい。

NANA_間取り

【データ】

・間取り:2DK(DK8畳、洋室6畳、洋室6畳)

・家賃:月額7万円

・その他:敷金&礼金0円、最上階で日当たり良好、ペット可

物語中に出てくるダイニングバー「ジャクソンホール」が2008年3月29日まで調布市にあり、主要キャラクターのお気に入りだったことを考えると、ハチ子たちは調布駅近くに住んでいたようです。

HOME’Sで調べてみたところ、調布市にある2DKの相場は約9万円なので、ハチ子たちのマンションはかなりお得な物件ということになります。ただし、これにはカラクリがあり、最上階の7階であるにもかかわらずエレベーターがないのです笑 実際にこういったマンションがあるかどうかは定かではありませんが、毎日ハードトレーニングになること間違いなしですね笑

ところで、漫画に描かれた間取り図では、風水判断に大切な「方位」についてがわかりません。そこで調べてみたところ、2006年に日本テレビが開催した「汐留ジャンボリー」というイベントで、このマンションの方位付き間取り図が配布されたことがわかりました。

NANA風水_間取り_方位入り

(画像引用元:毛糸のくつした

少しわかりづらいので、逆さまにしてみます。

NANA風水_間取り_方位入り_さかさま版

文字は読みづらくなりましたが笑 方位はわかりやすくなりました。ハチ子とナナが住んでいたマンションは「南西向き」。ハチ子の部屋は玄関を入って右の洋室です。

そして、この部屋にハチ子が玉の輿に乗った秘密があったのです!

ハチ子が玉の輿に乗った秘密1 寝室の方位

NANA風水_間取り_方位入り_さかさま版

ご覧の通り、ハチ子の寝室は「北、北西、西」に位置します。

「北西」は「金運」と強い関係を持った方位。ハイクオリティのインテリアと相性がいいともされています。ハチ子は上京後すぐにアンティーク雑貨のお店でバイトをはじめ、おしゃれ家具をそろえました。これはかなりのプラスポイントでしょう。

「西」は「金運」のほかに「恋愛運」や「良縁」に関係する方位。さらに「北」は「男女の愛」や「子宝運」に関係する方位です。

つまり、ハチ子は(たぶん図らずも)以下の運気を高めていたことになります。

北西=金運

西=金運&恋愛運

北=子宝運

上京後のハチ子は、ハイレベルな男性に囲まれて生活することになります。そのなかからもともとファンとして好意を寄せていた&かなりのお金を持っているタクミと結婚することになったのは、「北西」「西」「北」というそれぞれの方位のパワーをうまく得たからのように思えます。余談ですが、そう考えると彼氏であった章司と別れたことは必然だったような気がしますね。

ハチ子が玉の輿に乗った秘密2 枕の向き

ハチ子は、漫画を確認する限り、南東に頭を向けて眠っているようです。ここにも、玉の輿に乗ることができた秘密があります。

「南東」は、やる気や発展性に関わる東の運気と、社交性や人気に関わる南の運気をあわせもった方位。天真爛漫なハチ子はもともと社交性の高い性格でしたが、枕を南東に向けることでさらに高まったようです。また、南東の枕は「良縁」を呼ぶといわれています。いつも清潔にしているのがポイントですが、ハチ子の部屋が散らかっているのは見たことがありません。無意識とはいえ、これは大きなプラスだったに違いありません。

ハチ子に学ぶ“玉の輿風水”の方法をおさらい

ハチ子が玉の輿に乗ることができた秘密は、「寝室の方位」と「枕の向き」にありました。

まとめると……

「北西」「北」「西」にある寝室で、「金運」や「恋愛運」「子宝運」を高めた

「南東」に向けた枕で、「社交性」や「良縁運」を高めた

整理してみると、まさに玉の輿に必要な要素が網羅されていますね!

風水を信じるか信じないかはあたな次第ですが、もしハチ子のように玉の輿に乗りたいと考えているのであれば、ぜひ参考にしていただきたいと思います!

こちらの記事もいっしょに読まれています!

「ゲッターズ飯田の金持ち風水」の驚きの内容を紹介!

子どものいる方は必見!まるちゃんを風水的に分析したら、将来の職業から思わぬデメリットまでわかった!!

【家を建てる人必見!】これで困らない。風水を利用して理想の家・幸せな家を建てる方法7つ

この記事を気に入ってくださったら、ぜひFacebookやツイッター、はてなブックマークなどでシェアしてください! これからますます役に立つ記事をアップできるよう努力いたします!
スポンサーリンク
最下層