マンションを買う? 買わない? 僕と嫁が出した結論は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
家とマンション
前回は、マンションのメリットとデメリットについて考えました。そして、主に快適性や利便性に関することがメリットに挙げられ、金銭面に関することがデメリットに挙げられることがわかりました。

マンションを購入するかどうかの検討に入った僕と嫁は、以下の2点に絞って最終的な検討に入りました。

最終的な2つの検討材料

僕と嫁が最終的な検討材料にしたのは、次の2点です。

【メリット】
購入を検討しようとしていたマンションが、地盤のかたい高台に建設中であること。

【デメリット】
仮に50年住むと仮定した場合、管理費・修繕積立金だけで1,332万円かかるということ。

どちらも重大な問題です。安全性も大切だけど、余分なお金も払いたくない……。僕と嫁は、横浜市にある大戸屋某店で2時間以上話しあいを続けました。(お店の方、すみません)

そして、一つの答えにたどり着きました。

2つの条件をどちらも満たす方法

管理費や修繕積立金を払わなければならない理由はなにか? それは、検討している物件がマンションだからです。ということは、マンションを購入するのをやめれば、管理費や修繕積立金を払わなくて住むわけです。

つまり、地盤がかたく高台に建っている一軒屋を購入すれば、両方の条件を満たせるじゃないか!!
いままで、マンションを買うことにこだわっていた僕たちは、このとき初めて戸建の購入という選択肢があることに気づいたのです!! (おそ……っ)

こうして僕と嫁は、マンション購入から戸建購入へ急激に方向転換したのです。

今回もありがとうございました。次回からは、第3章「戸建購入を検討 具体的な物件の検討に入る前に」に進んでいきます。第3章のはじめの記事は、「戸建て購入のデメリットをメリットに変える発想力」です。

家を買うならチェックしておくといいサイト

たった1分で注文住宅から建売、マンションまで、持ち家の資料を一括請求できるサイトです。家探しの手間を省いて、その分、気になる家の比較にじっくり時間をかけることができます。三井のリハウス、オープンハウスなど信頼できる住宅・不動産会社が全国300社以上登録しています。


【タウンライフ不動産売買(購入)】希望の不動産を無料でご紹介

スポンサーリンク
最下層