トイレの風水3つのコツ。方位とカラーのほかに、運気アップのオススメテクニックを紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
家を買うときに風水にこだわりたいと考える方も多くいらっしゃるかもしれません。ここでは、住宅に関する風水のコツをピックアップしています。

第7回目の今回は、「トイレの風水」。どんなことに気をつけると運気がアップするのでしょうか?

トイレの方位とカラー

まずは、方位とカラーについてです。

■北のトイレ

北は「水の気」を持つ方位。また、トイレは水が流れる場所です。そのため、この方位にトイレがある家は、冷えのために健康運が懸念されます。ピンクやオレンジ、アイボリーなど温かな色で統一すると良いですね。

■北東のトイレ
北東は「鬼門」ですね。基本的には、「不浄の場」であるトイレには好ましくない場所。カラーを考える前に、とにかく掃除を徹底して清潔な空間になるように心がけましょう。その上で、便器も含めて白で統一すると良いでしょう。ワンポイントで赤を使ってもOK。

■東のトイレ
東は「木の気」を持つ方位。もともと、若さや発展、流行などと深い関係があるため、この方位のトイレは仕事運に大きな影響を及ぼします。また、呼吸器や肝臓などの健康運とも関係します。グリーンや水色などの爽やかな色を使うと良いでしょう。また、仕事運だけを考えるなら赤を使っても良いですね。

■南東のトイレ
南東は、家に風を入れる方位。トイレの空気も綺麗にしておくよう心がけましょう。逆に、悪臭に満ちていると家全体の運気がダウン。しっかりと掃除や換気をし消臭すると良いでしょう。消臭剤を使う場合は、レモンやオレンジなどの柑橘系の匂いがオススメ。マットやタオルなどもオレンジか、イエローを使うと良いでしょう。

■南のトイレ
南は、「火の気」を持つ方位。美しさや感性に関わり、美容や芸術に大きな影響を与えます。白やグリーンなどのナチュラルカラーでコーディネートすると良いでしょう。

■南西のトイレ
南西は「裏鬼門」であるとともに、「土の気」を持つ方位。スリッパやトイレマットなど、低い位置にあるインテリアには気を使いましょう。少しリッチな感じのするもので実用性の高いデザインのものを選ぶと良いでしょう。黄色や黄緑との相性が良さそうです。

■西のトイレ
西は金運や財を司る方位。黄色でコーディネートして幸運を招きましょう。ただし、金色はいけません。黄色と金色は似て非なるもの。金色はストレートにお金を意味しますから、トイレに金色を使うとお金を水に流してしまうと考える場合もあるのです。黄色や白、ラベンダーで統一すると良いでしょう。

■北西のトイレ
北西は、一家の主の仕事運を司る方位。ここにトイレがあると、仕事に悪影響が出る恐れがあります。トイレマットやスリッパを淡いグリーン、ベージュ、クリーム色、オレンジで統一しましょう。

運気がUPするオススメのテクニック

■基本はとくかく掃除すること

トイレは、基本的に家全体の健康運を左右する場所。この健康運をアップするためには、こまめに掃除することが大切です。
植村花菜さんの「トイレの神様」という曲に、「トイレをキレイにしていると、女神様みたいにべっぴんさんになれる」という旨の歌詞がありました。「べっぴんさんになれる」かどうかはともかく、トイレをきれいにするというは風水的には間違いではないのですね。

ですから、しっかり掃除して気持ちの良い空間にしておくことが大切です。

掃除スプレー

■盛り塩をする

トイレの運気をアップさせるためには、盛り塩も良いとされています。10グラム程度の荒塩を平らな器に盛って、トイレに置きましょう。その際、山のように盛ることが大切です。平らに乗せたものは「盛り塩」ではありません。
形は円錐か四角錐が良いですね。僕はコーヒーを飲む趣味があるので、豆を量る計量スプーンを利用しています。これを使うときれいに塩が固まります。

■トイレのフタを閉める

便器のフタを開けっ放しにしておく人は多くいますが、基本的には閉めておくようにしましょう。便器から発生する悪い水の気が漂うのを防止します。すぐにできることなので、さっそく実践すると良いですね。

■トイレットペーパーをむき出しで保管するのをやめる

トイレットペーパーを買い置きしておくのは仕方のないことですが、それをむき出しにしてトイレのなかに積んでおくのは良くありません。

紙は「木の気」を持っていて湿気を吸うため、トイレの悪い水の気をため込んでしまいます。トイレットペーパーはむき出しにするのではなく、藤かごなどに入れて保管しましょう。

トイレットペーパー

その他のテクニック

最後に、その他のテクニックをまとめてみます。

・トイレマットやスリッパ、タオルは必ず用意する。
・タオルは、1週間おきにとりかえる。
・窓を開ける。窓がない場合は、常に換気扇をまわしておく
・観葉植物を置く。(※ドライフラワーは良くない)

観葉植物2

基本的に、トイレはどこにあっても良くないものとされています。でも、風水的なさまざまな方法によって改善できる可能性があります。上手に取り入れて、どんどん運気をUPさせましょう!!

スポンサーリンク
最下層