【半額券あり】女性のためのかしこいマンション購入術の感想|口コミや後悔せずにマンションを買うポイントを紹介します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

はじめまして、管理人さんの義理の妹です!(私の姉の旦那さんが管理人さん)

姉夫婦は、家を買って着実に生活の基盤を築いています。そんな様子を間近で見ているうちに、「私もそろそろ持ち家を……」と思うようになりました。私は未婚ですが、アラサーです。お酒が大好きでよく飲んでいてうっかり散財することがあります。でも、将来への備えをはじめないといけませんよね。

まずは、本を読んで勉強をはじめたのですが、女性がわかりやすくマンション購入のポイントを理解できるものは、あまり多くないようです。そこで義理の兄(管理人さん)に連絡すると、女性のためのマンション購入講座があることを教えてくれました。それが「女性のためのかしこいマンション購入術講座」です。

感想は……この講座を受けてみて本当によかったです!


「女性のためのかしこいマンション購入術」に参加すると、後悔せずにマンションを購入するために必要な知識の9割がわかります!

(写真の指は義兄です。会場まで連れて行ってもらいました)

現在、マンションを購入するシングル女性がどんどん増えています。過去に総務省がおこなったデータ「住宅・土地統計調査」によれば、シングル女性の持ち家率は約40%にものぼります。

シングル女性の持ち家率がこれだけ高くなったのは、それだけのメリットがあるからです。「女性のためのかしこいマンション購入術講座」を開催する「女性のための快適住まいづくり研究会」が、2016年5月に503人を対象におこなったアンケートでは、マンションを購入することで人生が劇的に変わったという結果が出ています。

マンションの購入は“引き寄せ”になる! どんな変化が訪れた?

まずは、「女性のためのかしこいマンション購入術」を受講してマンションを購入した女性の、アンケートの結果を少しだけ紹介しますね!

1位 毎日が楽しく充実している…41.9%
2位 心にゆとりができた…38.6%
3位 将来の不安が減った…31.6%
4位 健康的な生活を送るようになった…23.7%
5位 気持ちが前向きになった(明るくなった)…21.9%
6位 収入や役職が上がった…11.5%
7位 パートナー(彼氏・夫)ができた…8.3%
8位 趣味が増えた…7.4%
9位 資格を取った(または取るために勉強している)…6.8%
10位 きれいになった(輝いている)と言われることが多い…4.2%
11位 男女共に出会いが増えた…3.4%

よく「女性がマンションを購入するのはよくない」という人がいます。

でも、私が参加した「女性のためのかしこいマンション購入術」で講師を担当した小島ひろ美先生によると、マンションを購入したあとに結婚した人がたくさんいるそうです!

私の周りにも確かに、「ずっとシングルでいるつもりでマンションを買ったけど、購入後すぐに彼氏ができて、結婚もした」という人がいます。ちなみに、その人はシングル時代に購入した1LDKのマンションを人に貸して、資産運用まではじめているそうです。すごいですね!

マンションを購入することで気持ちが前向きになり、人や運を引き寄せることにつながるようです。輝く女性は、男女どちらから見ても魅力的ですもんね!

ただ、なんでもいいからマンションを購入すればいいというものではないですよね。やはり、ある程度の知識が必要です。「女性のためのかしこいマンション購入術」は、失敗せずにマンションを購入するために必要な知識を教えてくれるセミナーです。

さっそく講座に申し込んでみる方、こちらです!



「女性のためのかしこいマンション購入術」ってどんな講座?

「女性のためのかしこいマンション購入術」は、1991年から26年間続くセミナーです。これまでに8万人以上女性受講し、そのうちの3人1人がマンション購入を実現しました!

この講座で教えてくれるのは、こんな内容です!

☆年収300万円からのマンション購入のヒケツ
☆女性のための安全な資金計画の立て方
(ローンを利用するのに保証人はいらないの!?)
☆新築と中古のメリット・デメリット
☆賃貸と購入ホントはどっちがお得!?
(賃貸に向いている人、購入に向いている人)
☆将来人に貸して家賃収入を得る方法
(小島先生は何戸持ってどのように運用してるの?)
☆税金や住宅ローンの基礎知識
☆地盤・基礎工事・建築構造・耐震性のチェックポイント
☆失敗しない不動産会社とマンションの選び方
☆年収300万円からのマンション購入のヒケツ
☆女性のための安全な資金計画の立て方
(ローンを利用するのに保証人はいらないの!?)
☆新築と中古のメリット・デメリット
☆賃貸と購入ホントはどっちがお得!?
(賃貸に向いている人、購入に向いている人)
☆将来人に貸して家賃収入を得る方法
(小島先生は何戸持ってどのように運用してるの?)
☆税金や住宅ローンの基礎知識
☆地盤・基礎工事・建築構造・耐震性のチェックポイント
☆失敗しない不動産会社とマンションの選び方

「私にマンションなんて、無理無理」と思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんよね。でも、いまは契約社員や派遣社員でも買うことができます。そのときに大切なのは、将来的にも安全に住宅ローンを組むことですよね。この講座では、「女性のための安全な資金計画の立て方」も教えてくれるんです。

私が受講して、特に印象に残ったこと

私が講座の話のなかで特に印象に残っていることを2つお伝えします。

女性の住宅ローン審査は通りやすい。ただし、注意すべきことも!

マンションを購入するとき、ほとんどの人は住宅ローンを利用すると思います。この住宅ローンですが、男性よりも女性のほうが審査に通りやすいそうです。その理由は、女性のほうが真面目に返済する人が多い傾向があるからだといいます。これまでしっかり返済してくれた先輩女性の皆さま、ありがとうございます!

ただ、注意しなければいけないことがあります。それは、クレジットカードのリボ払いとキャッシングです。クレジットカードを持つこと自体は悪くないのですが、リボ払いやキャッシングがあると、とても厳しく審査されてしまうとのこと。私はリボ払いやキャッシングを利用したことはありませんが、これからも絶対に使わないと心に決めました!

老後に住宅ローンを払い終わった持ち家と他人に貸すことで賃貸収入を得られる家を持つことが目標

私は「一度マンションを購入したら、一生そこに住むものだ」と思い込んでいました。でも、小島先生によれば、将来的に貸すことや売ることも視野に入れておくべきとのことです。

目標は、住宅ローンを払い終わった持ち家と誰かに貸すことで賃貸収入を得るマンションの両方を、老後までに用意しておくこと。こうすることで、老後の生活を楽にすることができます。

他にも、「マンションを購入する最適な時期」や「いま購入するならどこに買うのがお得か」など、さまざまなことを教えてくれました。

さっそく受講してみる方、こちらからどうぞ!



講師の小島ひろ美さんってどんな人?

「女性のためのかしこいマンション購入術」を開催しているのは、ライフスタイルコーディネーターの小島ひろ美さんです。宅地建物取引士や相続診断士の資格も持つ、住宅やライフスタイルのプロフェッショナルです。

(講師の小島ひろ美さん)

1991年に、一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」を設立し、26年間ものあいだマンションコンサルタントとして活躍。20代~70代の女性に後悔せず、自分の希望に合ったマンションを購入するための秘訣を教えつづけてきました。

一級建築士やインテリア・コーディネーターなどの専門家と一緒に、「シングル女性の住み心地のよさを追求したマンション」の企画提案をおこない、高い人気となっています。

テレビや雑誌、新聞でもたびたび取り上げられており、「快適な住まいに暮らすことで女性はますます輝きます」との言葉が共感を呼びました。

小島さんの著書に対する感想を紹介したいと思います。

著者の小島女史は「女性のためのマンション研究会」代表で、マンション購入を考えるシングル女性にとってはいわばカリスマ的存在。わたくしも以前不動産会社勤務時代に女史の講義を拝聴する機会がありましたが実に説得力がありました。

(「元気になる! 幸せマンション購入術」を読んだ方の感想)

さっそく利用してみる方、こちらからどうぞ!




女性のためのかしこいマンション購入術講座

女性のためのかしこいマンション購入術の口コミは?

この講座に参加した方は、こんな感想を持っています!

去年無料セミナーに参加しました。マンション購入なんて…と半信半疑というか話聞いてケーキ紅茶いただけるんならと行きました。なるほどと思うことばかりでとても勉強になりました。耐震やそれが始まった年の見極めとか。それから2つのマンションルームへ見学に行きました。3LDKのモデルルームをみていろいろ話聞いたり。将来はやっぱりマンションか…とか立地条件も気になったり。翌日講師の方が出版した本を無料で頂きました。

この間自由が丘のミニセミナーに参加しました。お金の使い方や買った方が良い立地など具体的に詳しく教えていただきました

はっとさせられるような内容でとても勉強になりました。

講師は小島代表の昔からお付き合いのある女性とのことでしたが、こういうセミナーもっとやってほしいです。

セミナーに一度参加しました。小島代表のお話は、なかなか良かったですよ。質問にもかなり詳しく答えて頂きました

私はこちらで理想の中古物件を紹介して頂き、購入しました。仲介会社がネットに情報あげる前の段階で紹介頂いたので、その他購入希望者や投資家との競合なく契約〜購入まで至れましたので、良かったと思ってます。なかなか築浅の物件が出にくい希望エリアで、マンション購入をちょうど検討しだした時のタイミングで、すぐに理想の物件に出会えたことは幸運でした。研究会を通してなければ、この物件には出会えてなかったか、先に投資家に買われていたと思うので、私は感謝してますよ。

セミナーを受講して、『いつか、マンションが欲しいなぁ…』という気持ちが『マンション価格と住宅ローン金利が上がる前にマンションを買おう!!』という決意に変わりました!!

「女性のためのかしこいマンション購入術講座」に参加させて頂きました。 お話はどれも興味深く、ためになるお話ばかりで、気がつけばあっという間に2時間が過ぎていました。 会場は真剣にマンション購入を考えている女性でいっぱいで、セミナーを受講する前は漠然と「いつか、マンションが欲しいなぁ…」と考えているだけだった私の気持ちが、「よし、マンション価格と住宅ローン金利が上がる前にマンションを買おう!!」と決意するまでになりました

昨年初めより一人暮らしを始めたものの、家賃のわりに水まわりや日当たりに不満があり、マンション購入を考えはじめました。 旅行も大好きで貯金もほとんどなく、 今年ようやく転職に成功したもののボーナスも期待はできず……ローンなんて組めない、と不安がありました。 講座のあとライフスタイルコーディネーターの先生に思い切って相談したところ、『保証人は必要なしで住宅ローンが利用できる方法はあります。』と心強い言葉をいただきました。

始めは、講座にケーキとお茶がついているし、友達に誘われて軽い気持ちで参加したのですが、お話を聞いて、“目からウロコ”状態でした。そして、もしかしたら“私でも買えるかも”と思った途端、なんとなく元気になって、 先の目標が見えてきたような気がします。講座の中で話された、『結婚とマンション購入は別。』という言葉も、なんとなく心の中にひっかかっていたものが、 これでパーッと消えたような気がしました。 将来、年金も当てにならないし、結婚した後は、人に貸して家賃収入を得ることができるような1LDKのマンションを持つことが私のような30代の仕事を持つ女性の夢でもあります。

講座に参加する前に不安だったこと

セミナーや講座に参加するとき不安なのは、「強引な売り込みがないか」ということや「一人で参加して大丈夫かな……」といったことではないでしょうか。実は、私もセミナーや講座に参加するのははじめて。ドキドキしながら会場に入りました。

強引な売り込みはない?

もっとも心配だったのは、強引な売り込みはないか? ということです。「もしかして、前に問題になったなんとか商法みたいに、部屋に閉じ込められて契約書に印鑑を押すまで返してもらえなかったらどうしよう……」なんて想像までしてしまいましたが、そんなことは一切ありませんでした。また、いまのところ電話やメールによる強引な売り込みは受けていません。

一人で参加して大丈夫?

このセミナーにはいろいろなタイプの人が参加しています。20代のキラキラ女子もいましたし、40代のキャリアウーマン風の女性もいました。そういえば、一人とても若いギャル風の女性もいました。

二人組の方たちもいましたが、ほとんどは一人での参加。グループでも一人でも浮いてしまうことはありません。

追伸 ケーキと紅茶が付いたカジュアルなセミナーです!

「マンション購入術」と聞くとなんだか難しそうに思えますよね。でも、このセミナーはケーキとお茶が付いた、カジュアルなセミナーです(ただし、もちろん内容は充実)。

追追伸 こちらのクーポンを受付で提示すれば、半額の500円で参加できます!

「女性のためのかしこいマンション購入術」の通常受講料は1,000円です。でも、いまなら、この半額券をプリントアウトして受付で見せるだけで、半額の500円になります!

↓半額クーポンの取得はこちらです!




(リンク先にある「500円でご優待!」をクリックしてください)

失敗せずにマンションを購入するための秘訣がわかるだけでなく、ケーキと紅茶付。さらに半額で受講できるなんて本当にお得ですね。

これからマンションを購入しようと考えている女性の方、いつかマンションを購入したいと思っている女性の方、一度参加してみて損はないと思います。

「女性のためのかしこいマンション購入術」の詳細と参加申し込みはこちらからです。
↓↓↓




女性のためのかしこいマンション購入術講座

スポンサーリンク
最下層