名古屋クラウンホテルに泊まった感想|温泉で疲れを癒せる&幽霊や心霊現象は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

こんにちは、サラリーマンではない僕です。

このブログでは住宅やお金、仕事に関する情報をアップしていますが、時々ホテルに宿泊した感想も記事にしています。

今回泊まったのは、「都心の天然温泉 名古屋クラウンホテル」です。名古屋駅から地下鉄で1駅の伏見駅。そこから徒歩でわずか1分の好立地にもかかわらず、天然温泉のあるホテルです。

なかなか、期待できそうですよね。実際はどんな感じなのでしょうか?

名古屋クラウンホテルのイチオシである温泉「三蔵温泉」はどんな感じ?

名古屋クラウンホテル最大のポイントは、名古屋の中心地で天然温泉「三蔵温泉(みつくらおんせん)」を楽しめるということです。

泉質や効能は?

泉質は「単純温泉」で茶色っぽいにごり湯。効能は神経痛や筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾など。筋肉痛や関節痛に効果が期待できるので、観光で歩きまわったあとや出張で取引先をまわったあとにぴったりですね。僕は観光でいったのですが、翌朝には足の疲れがだいぶ取れていたように思います。

お湯の温度はやや熱めですが、泉質がやわらかいからかさほど気になりませんでした。ただ、妻に聞いたところ長湯できるほどの温度ではなかったとのことです。適温は個人や季節によって異なりますが、ぬるめのお湯が好きな方は注意したほうがいいかもしれません。

2つの大浴場は男女入れ替え制

「壱の湯」と「弐の湯」にわかれていて、時間による男女入れ替え制です。0時から0時30分まで清掃時間で利用できませんが、それ以外は深夜も含めて24時間入浴することができます。

僕は1Fにある「弐の湯」を利用しましたが、屋内の大浴場のほかに半露天っぽい浴場がありました(半露天というか1/4露天というか……。ホテルとしてはどういう位置づけなのでしょうか)。こちらは小さめの浴槽で、大人が3人でつかると一杯です。僕が入ったときは、社会人1~2年目ぐらいの2人が仕事の悩みを語り合いながら長湯をしていました。その気持ちはよくわかるのですが、混んでいるときは譲り合ってほしいですよね笑

意外とおすすめは「脱衣所」ってどういうこと?

お湯の温度や泉質などを総合しても、なかなか気持ちよく入ることができた名古屋クラウンホテルの天然温泉。これだけでもおすすめなのですが、実は脱衣場も気に入りました。

……というよりも、脱衣所にあるウォーターサーバーの水がとてもおいしかったです。水のおいしさを文章で表現するのはむずかしいのですが、僕はあまりのおいしさに3杯も飲んでしまいました。妻は2杯飲んだそうです。こういう細かいところにプラスポイントがあると、一気にその宿を好きになりますよね。

大浴場を出てすぐのところにあるので、ぜひ一度飲んでみてください。

入浴後は「湯上がり処」でリラックス

「弐の湯」の脱衣所にある階段をのぼると、簡単な湯上がり処が。僕が入浴した23時前後には誰もいなかったので、のんびりすることができました。

また、1Fにはさらに広々とした湯上がり処が。男湯と女湯のあいだにあるので、待ち合わせ場所としても使えます。

(畳みに上がって休むことができるようです)

検索結果に「幽霊」や「心霊」の文字が並ぶけど大丈夫?

名古屋クラウンホテルに宿泊するか検討していたときのこと。インターネットで検索すると「名古屋クラウンホテル 幽霊」や「名古屋クラウンホテル 心霊」などのキーワードがヒットし、ぎょっとしました。

「このホテルに宿泊すると、幽霊に遭遇してしまうのではないか……」

このキーワードを見た人なら、誰でもこんなふうに思うのではないでしょうか。

ただ、いろいろと調べても名古屋クラウンホテルと幽霊を結びつけるような事件や事故は見当たりませんでした。念のため事故物件情報サイトの「大島てる」でも調べてみましたが、名古屋クラウンホテルに事故情報はありません。また、インターネット上の掲示板では「悪質なイタズラではないか」という見方があるようなので、僕たちは思い切って泊まることにしました。

さて、宿泊した結果どうだったかというと……。

幽霊に遭遇することも心霊現象を体験することも、一切ありませんでした。

宿泊を検討している方、ご安心ください。(まったく誰がこんなことを言い出したのか……)

名古屋クラウンホテルの雰囲気は?

名古屋クラウンホテルは、30年前の観光ホテルといった雰囲気。エレベーターなどの施設もややレトロです。徒歩1分の場所にある「ヒルトン名古屋」のラグジュアリー感と比較すると、雲泥の差……。ただ、建物のなかに入ると、それなりに綺麗です。

ホテルにコストをかけず観光や食事にお金を使う旅行であれば充分。温泉もついているし、お得な感じはしますよ。

名古屋クラウンホテルの客層は? どんな人が泊っている?

僕が宿泊したのは8月の火曜日でしたが、家族連れの観光客やビジネスマンが多くいたようです。また、中国人観光客の団体もいました。ただ、さほどめちゃくちゃな印象はなく、比較的健全に利用していたように思います。

いずれにしても、「名古屋の中心地からすぐの立地&天然温泉」ということで、さまざまな人が利用するホテルになっているようですね。

名古屋クラウンホテルに泊まるときに気をつけたいこと

最後に、名古屋クラウンホテルに宿泊するときの注意点です。

冷凍庫はありません

一般的にホテルの冷蔵庫というのは庫内が上下にわかれていて、「片方が冷蔵庫、もう片方が冷凍庫」というつくりになっているものです。でも、名古屋クラウンホテルの場合は、上下どちらも冷蔵庫というつくりになっているようです。僕たちは、うっかりアイスクリームを入れてしまい残念な思いをしました。

部屋のバスルームはやや狭め

僕と妻はツインルームに宿泊しました。

この通り、ごくごく一般的なツインルーム。ただし、バスルームはちょっと狭めです。

一般的なユニットバスは、トイレの前を通らずにバスタブにいけるよう、2つが横並びになっているものです。このようにトイレとバスタブが縦並びになっているのは、土地のない都心のワンルームアパートなどで見かけます。天然温泉があるこのホテルでは、そもそも客室での入浴を想定していないのかもしれませんね。

名古屋クラウンホテルに宿泊した感想のまとめ

・温泉はなかなか気持ちがいい
・脱衣場にあるウォーターサーバーはおすすめ
・幽霊は出ないし心霊現象もないので安心して宿泊できる
・ホテルではなく観光や食事にお金をかけたいのなら充分
・観光客からビジネスマンまでさまざまな人が利用
・客室に冷凍庫はないのでアイスを買ってしまった場合はすぐに食べること
・客室のバスルームは使いづらいので、大浴場を利用する

今回は、名古屋クラウンホテルに宿泊した感想を紹介しました。観光やビジネスで疲れた体を天然温泉で癒したい方、利用してみてはいかがでしょうか。

↓名古屋クラウンホテルの予約は「じゃらんnet」が便利です!


こちらの記事もいかがですか?

【クリスマスや誕生日】東京タワーが見えるホテルに宿泊した感想!ザ・プリンス パークタワー東京【結婚記念日にも】

カップルデートにオススメ!「ホテルモントレ横浜」をデイユース(日帰り)で利用しランチを楽しんだ感想

部屋に半露天の温泉があるのが魅力!箱根パークス吉野に宿泊した感想

スポンサーリンク
最下層