住宅ローンの超低金利時代のメリットと賢く家を購入する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

%e5%ae%b6%e3%81%a8%e9%9b%bb%e5%8d%93

2016年10月現在、市場空前の超低金利時代が続いています。あとで改めて触れますが、現在の変動型住宅ローンの最低金利は「0.497%」(じぶん銀行)です。バブル時代には「8.5%」という金利もありましたから、17分の1以下です。当時の人から見たら信じられないような金利で、現在の人は家を購入することができるわけです。

金利が低くなった分だけ家を購入しやすくなったといわれますが、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

頭金が少なくても、金利で損をしづらい

住宅ローンの契約者である僕たちにとって、金利は「損」以外のなにものでもありませんよね。実際うちも、契約通り35年かけてローンを返すと、約560万円もの利息を払うことになってしまいます。人生で稼ぐお金のうち、一年分の収入が住宅ローンの返済に消えてしまうわけです。あまりにバカバカしいですよね。

この利息を減らすために重要だとされていたのが「頭金」です。仮に頭金を500万円入れることにして、2014年の金利と2016年10月現在の金利とで、どれだけ利息に差が出るか、シミュレーションしてみます。

2014年10月に変動金利0.782%で3,000万円の家を購入した場合

<頭金500万円なし>

元金…3,000万円

利息…約432万円

<頭金500万円あり>

元金…2,500万円

利息…約358万円

※いずれも35年ローン、金利の変動なしと仮定した場合

2014年の変動金利は、0.728%でした。もちろん時期によって差はありますが、実際にこの年に住宅ローンを組んだ方は、だいたいこれぐらいだったのではないでしょうか。そして、頭金の有無で、支払う利息に約74万円もの差があることがわかりました。

ところが、現在は空前の超低金利時代です。頭金500万円を変えずに、2016年10月現在の金利で計算してみるとどうなるでしょうか。

2016年10月に変動金利0.497%で3,000万円の家を購入した場合

<頭金500万円なし>

元金…3,000万円

利息…約269万円

<頭金500万円あり>

元金…2,500万円

利息…約224万円

※いずれも35年ローン、金利の変動なしと仮定した場合

頭金の有無で変わる利息は、45万円になりました

つまり、頭金の威力が小さくなったことを示しています。超低金利のいま家を購入すれば、無理に頭金を入れる必要がないため、現金を手元に残しておくこともできるわけですね。

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3

毎月の返済額を抑えられるから、生活に余裕を残しておける

現在が超低金利時代ということは、将来的に金利が上がるということです。そこで考えるのが、固定金利という選択肢です。

固定金利といえば、変動金利と比較して利率が高いことがネックのイメージがあります。しかし、現在では1.06%(35年)というローンも登場しています。これは、うちが契約している変動金利よりも低い利率です。わずか2年ちょっと前の2014年には3%という金利もありましたから、約1/3になった計算です。

では、この2つの金利で毎月の支払額を計算してみましょう。

3%(35年固定)で3,000万円借りた場合

毎月支払い額…115,455円

1.06%(35年固定)で3,000万円借りた場合

毎月支払い額…85,527円

その差は、29,928円。つまり、2年前に固定型で住宅ローンを組んだ人よりも、約3万円も生活に余裕ができるのです。この分のお金を将来の積立や教育、娯楽などに使えるというわけですね。もちろん、定期的に繰上返済をして、さらに利息を節約するという方法もあります。

ここで紹介したのは、あくまで利率を観点にしたメリットです。実際には、住宅ローンを組むときの保証料など、別のお金も必要になる可能性があります。総支払額を加味し、しっかりシミュレーションする必要がありますが、超低金利時代は住宅ローンを組むにはお得感がありそうです。

さらに、できるだけ低い金利で住宅ローンを組むには

住宅ローン審査なら【住宅本舗】に掲載されているネット銀行なら、店舗を持つ経費がかからない分だけ、さらに安い金利でローンを組むことができます。現在の金利よりも0.4~0.5%程度も安くローンを組める場合もあります。「たったの0.5%」のようにも思えますが、よく考えてみると35年で数百万円も安くなるんです!

また、住宅ローンを選ぶためには、本来は自分一人で一つずつ銀行をまわらなければいけません。銀行に行って住宅ローンの契約を検討していることを伝え、長い待ち時間のあとようやく相談。しかも、住宅ローンを組むのは初めての経験だから、銀行の説明もいまいちよくわからない……。もっとも条件のいい銀行を探すために、これを何度も繰り返す……。想像してみると、本当に大変だと思いませんか?

でも、このサイトなら複数の銀行に一括して審査を依頼することができます。そのなかから、もっとも条件のいい銀行でローンを組むことができるのです。

入力に20分程度かかるのが手間といえば手間でしょうか。たったの20分で数百万円の節約になるのは、うれしいかぎりですよね。

節約した費用は、

  • 家族旅行→ヨーロッパがいいですか? アジアがいいですか?
  • ちょっとリッチな食事→あのレストランの予約を取っておきましょう!
  • お子様の将来の学費→私立大学の学費分ぐらいは、このサイトで節約できるかもしれません!
  • 病気やケガに対する貯蓄→数百万円あれば、大抵の病気やケガに対応できます!
  • 旦那さんや奥様へのプレゼント→サプライズプレゼントで家族の絆を強くしましょう!

などなど……いろいろなことに使えますね!

たったの20分で数百万円を節約して、家族みんなの素敵な思い出を作りませんか?

一括審査申し込みが可能!住宅ローンの審査申し込みなら【住宅本舗】
住宅ローン

「住宅本舗」についてもっと詳しく知るには、こちらが便利です!

住宅本舗で住宅ローンを一括審査|口コミや危険性、手数料は? 個人情報が漏れることなく安心して利用できる

今回もありがとうございました! この記事が、住宅ローンを検討中の方の参考になりますように!

スポンサーリンク
最下層